シアリスよりもお手頃な治療薬って?

水の入ったコップと医薬品

日本で認可されているED治療薬はシアリスを含めて3種類で、病院で診察を受けると処方してもらうことができます。
この中でもシアリスは長時間作用型となっていて、最大36時間も効果が持続するため、その日のうちに性行為を楽しんだ後、翌日でも効果が続くこともあります。
長く楽しめることから同じ価格帯で購入できるED治療薬の中でもお手頃な飲み薬となっていますが、シアリスよりも安く購入出来るものも存在します。
日本では厚生労働省が認めているものしか購入できませんが、海外では非常に様々なED治療薬が販売されていて、シアリスと同じ成分を使用したいわゆるジェネリック医薬品となるものも販売されているのです。
ED治療には健康保険が適用されていないため、シアリスの購入も自己負担となってしまいます。
価格は病院で処方してもらうと、たった1錠を購入するだけでも1,500~2,500円の出費となります。
決して安くない薬代で、1回使用すれば終わってしまうため、日常的に使用するというわけにはいきません。
しかし、海外で販売されているシアリスのジェネリック医薬品は、大幅なコスト削減によって価格が下がっていて、1錠当たり400~600円前後で購入することが可能です。
1錠だけというのは不可能ですが、1箱4錠入りのパッケージで購入しても1,600~2,400円程度なので大きな負担もなくEDを克服することができます。
購入方法は個人輸入代行サイトを利用すれば良く、通常のネット通販と同じ感覚で購入が可能です。
また、まとめ買いをするとさらにいくらかの割引がついてくるので、さらに安い値段で購入することができ、週に数回の性行為でも毎回使用できるので便利です。